転職サイト.net-転職サイトを比較する

人材紹介会社とは、

スポンサードリンク

人材紹介会社は、人材バンクや転職支援会社などいわれていますが、人材紹介業を営むには、法令の許可が必要です。

有料職業紹介事業者

就職や転職を求める求職者を人材を求める求人会社に紹介するためには、職業安定法によって、厚生労働大臣の許可が必要です。
この許可をもっている者を有料職業紹介事業者といいます。
ですから、人材紹介会社は、法律上は、有料職業紹介事業者に該当します。

有料とは、

有料職業紹介事業者の「有料」とは、求人会社に求職者を紹介した場合に求人会社から報酬を受け取ることができることから名づけられています。
現実には、求職者を紹介して、採用された場合に報酬が支払われます。
紹介手数料が成果報酬であるため、求人会社は、複数の人材紹介会社に求人の依頼ができます。

求職者は、無料で利用できる

人材紹介会社は、以上のように、求人会社から紹介手数料、報酬を受け取るわけですが、求職者からは、一部の例外を除き手数料を受け取ることは法令で禁止されています。
通常一部の例外に該当することはありませんから、求職者は、人材紹介会社に料金を支払うことはありません。
転職サイトで無料の転職支援サービスを提供しますと書いてありますが、法令上手数料を受け取れませんので、転職支援サービスは、すべて無料が当然なのです。

人材紹介会社の数

手元の資料によれば、有料職業紹介事業者である人材紹介会社は、5000社を超えているとのことですし、少し古い資料ですので、現在では、もっと増加していると思います。
このなかには、全国規模で事業展開している会社から担当者が数人の会社まで含まれています。
ですから、人材紹介会社の得意分野や地域を見極めて利用すべきでしょう。

スポンサードリンク